東京大学

東京大学で子育て

分子細胞生物学研究所


このホームページは、東京大学 分子細胞生物学研究所の男女共同参画ワーキンググループが中心となり、キャリア形成と育児の両立を支援する情報を提供するホームページです。

はじめに
 
基礎的知識
保育施設情報
大学の規定
ニュース
おねがい

認可・認証・認可外保育所の違い

 保育施設は、大きく三つ(認可保育所・認証保育所・認可外の保育施設)に分類できます。東京大学にある保育施設も、この3つに分かれています。

 認可保育所とは、国が定めた設置基準(施設の広さ、保育士等の職員数、給食設備、防災管理、衛生管理等)をクリアして都道府県知事に認可された施設です。大幅な公的資金補助があるため、保育料は比較的安くなっています(月額2〜4万円程度)。ただし、延長保育や一時保育などのサービスは、規定に従って運営されるため、個々のニーズに応えきれない面があります。
 原則として、認可保育所はその区市町村に在住・在勤・在学の人が利用できます。東京大学本郷キャンパスは文京区にありますので、東京大学で働いている方、学んでいる方なら、どこに住んでいる方でも文京区の保育所には利用を申し込むことができます(ただし、順番待ちの場合は区内在住者が優先されます)。また、台東区の保育所は、台東区在住の方だけが申し込むことができます。
   東京大学では、本郷キャンパス内のたんぽぽ保育園が認可保育所です。

 認証保育所は東京都独自の制度です。従来の認可保育所は、設置基準等から大都市では設置が困難で、また0歳児保育を行わない保育所があるなど、都民の保育ニーズに必ずしも応えられなかったため、東京都は都独自の基準を設定し、都と区が補助しています。原則13時間以上開所しており、0歳から入所できます。駅前に設置することを基本としたA型と、保育室制度からの移行を中心とし、小規模で家庭的な保育を行うB型があります。保育料の設定は各認証保育所が行いますが、上限があります(月額7〜8万円程度)。まだ数自体は少なく、現在東京大学本郷キャンパスの周辺には1カ所のみですが、お住まいの周辺を探してみてはいかがでしょうか。
   東京大学では、駒場キャンパス内の駒場地区保育所が認証保育所です。

 認可外の保育施設は園庭の広さなどさまざまな設置基準の関係で、国の認可を受けていない保育施設のことです。(認証保育所も認可外施設の一部になります。)東京都に申請をし、保育士の人数・保育面積・設備等で一定の基準を満たしている必要があります。ベビーホテルや深夜に開かれている保育施設なども含まれます。また、企業や官庁・大学等がその職員や学生専用に開設している保育施設も、認可外の保育施設となります。(認可保育所・認証保育所は公的補助金が投入されるため、特定組織の構成員のみに利用者を限ることができません。)
 保育料の設定は各保育施設が行います。公的補助がない独立の施設では、保育所と同様に利用した場合、月額10〜15万円程度の保育料になることがあります。企業・官庁・大学等が運営している認可外保育施設では、機関の補助によって保育料を抑えている場合もあれば、受益者負担になっている場合もあります。詳しくは各保育施設にお問い合わせ下さい。
   東京大学では、白金キャンパス内のひまわり保育園、本郷キャンパス内のけやき保育園・いちょう保育園、駒場キャンパス内のむくのき保育園、柏キャンパスのどんぐり保育園が認可外保育施設です。

認可保育所の場合

  • 入所対象 乳児(1歳未満)から幼児(未就学児)
  • 開所時間 11時間
  • 基準面積 0歳児・1歳児の基準面積は一人当たり3.3平米、2歳児以上は1.98平米
  • 申込方法 市区町村へ
  • 費用 市区町村が徴収(子供の年齢、親の年収によって変わるが、概ね月額2〜4万円程度、詳しくは以下を参照して下さい↓)
    ・文京区の保育料 http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/hoikuen/ryoukinhyou.html
    ・台東区の保育料 http://www.city.taito.tokyo.jp/index/000018/016914.html
  • 利用資格 保護者が、仕事や病気等で日常家庭において乳幼児の世話ができず、かつ他の同居の家族も児童を保育することができない場合。
  •  文京区は在住・在勤・在学は問いませんが、特に需要の多い0歳児と1歳児については区内在住の方が優先されるとのことです。「保育に欠ける程度を比較する場合の評価基準」に従い点数制で決定するそうです。また心身障害児保育については、面談・試し保育を行い、家庭事情等を考慮するとのことです(人数制限はなし)。
  •  台東区も在住・在勤・在学は問いませんが、需要の多い場合は在住の方が優先されるとのことです。

認証保育所の場合

  • 入所対象
    ・A型 月160時間以上の利用が必要な0歳から5歳までの児童
    ・B型 区市町村が必要と認める0歳から2歳までの児童
  • 開所時間 13時間以上
  • 基準面積 認可保育所に準ずるが、弾力基準として0歳児・1歳児の基準面積を一人当たり2.5平米まで緩和する。
  • 費用 認証保育所と利用者との契約による(月額7〜8万円程度、上限あり)
  • 申込方法 各認証保育所と保護者の間の直接契約
  • 保育従事職員 認可保育所と同様の配置基準、正規職員(保育士)は6割以上
  • 利用資格 保育を必要とする方。詳細は各認証保育所へお問い合わせ下さい。

東京大学のキャンパス内保育施設

 東京大学のキャンパス内にある保育施設の詳しい情報はこちらです。

認可保育所と認証保育所の違いについて、より詳しい情報はこちらです。
www.fukunavi.or.jp/fukunavi/contents/tokushu/ninsyo/ninsyo_02.html
(トップページ:とうきょう福祉ナビゲーション

このページの作成・管理は:東京大学 分子細胞生物学研究所 男女共同参画ワーキンググループ(mail: sankaku[アットマーク]iam.u-tokyo.ac.jp)