東京大学21世紀COEプロジェクト「生体シグナル伝達機構の領域横断的研究」
高橋研究室
廣川研究室
清水研究室
岡山研究室
三品研究室
宮下研究室
森研究室
飯野研究室
宮島研究室
後藤研究室
HOME
概要 目的 組織図 研究教育活動 拠点形成計画

生体シグナルとは

 生物は個体発生の初期から死に至るまで、生体内でさまざまなシグナルを発信、受信することでその生存を維持しています。生体のはたらきを真に理解するためには、生体内でのシグナル伝達に対する理解が不可欠ですが、その解明には、複雑さのゆえ、多面的なアプローチとその統合が必須のものとなっています。既存の枠組みでは不可能であった領域横断的で、より統一的な共同研究体制を構築することで、「生体シグナル伝達」の基本的な問題の解明を目指すことになりました。私ども研究プロジェクトの構成と概要、そして活動内容と研究成果をお知らせするためこのホームページを開設しました。ご利用ください。 

05/02/23 研究室紹介を更新しました
05/01/26  21世紀COEプログラム「生体シグナル伝達機構の領域横断的研究」第2回リトリートの模様をアップしました
04/05/08 21世紀COEプログラム「生体シグナル伝達機構の領域横断的研究」第1回リトリートの模様をアップしました
Copyright(c) 2005 東京大学21世紀COEプログラム「生体シグナル伝達機構の領域横断的研究」 All Rights Reserved