橋本教授がOhdang Distinguished Lectureship Awardを受賞

東京大学分子細胞生物学研究所生体有機化学研究分野 橋本祐一(はしもと ゆういち)教授に、2016年10月19日、韓国薬学会70周年記念秋季大会においてOhdang Distinguished Lectureship Awardが授与されました。

橋本教授は1977年本学薬学部卒業後、1982年本学大学院薬学系研究科博士課程修了、日本学術振興会奨励研究員、本学薬学系研究科助手を経て、1989年当研究所の前身である応用微生物研究所助教授となり、1997年より本学分子細胞生物学研究所教授を務めております。

今回の受賞で橋本教授は『Structural and Functional Development of Retinoids/Steroids』のタイトルで特別講演を行いました。