Research

Overview

Topics

Press Release

Publication

Movie

Web Service

Members

Member

Awards/Alumni

Grad. School

General Info

Dept Phys

Dept CBMS

Access

To Hongo Campus

Map in Hongo

GoogleMap

Projects

Soft Mole Systems

Post K

SNS

Facebook

Twitter

東京大学 分子細胞生物学研究所 計算分子機能研究分野

計算分子機能研究分野では、複雑な生命現象を根源的な原理から理解することを目指して研究教育活動を行っています。

大学院生は理学系研究科物理学専攻と新領域創成科学研究科メディカル情報生命専攻から受け入れています。

生体内反応の中核を担う蛋白質のアミノ酸配列が大量に解明されていますが、立体構造や機能にはまだ未解明の部分が多く残されています。現在、新しい計算法の開発とコンピュータ能力の急速な進歩は、これまでの時空的制約を打破し、大規模で長時間のシミュレーションを可能にしつつあります。生体内で働く機能単位としては、蛋白質などの生体高分子や生体分子の集合体である生体超分子があります。我々はこれらのシステムが機能を発揮する仕組みを理論的・計算科学的なアプローチで研究しています。

東京大学 分子細胞生物学研究所 計算分子機能研究分野

〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1 

分子細胞生物学研究所本館2階